となりの神さま~272人~
「虹色の種サロン」in陸前高田

18&19日に、盛岡と陸前高田で園芸療法研修会とセッションが開かれました。
岩手県立大学看護学部と兵庫県立淡路景観園芸学校の協力のもとに、実現したものです。
18日は、盛岡の岩手県立大学アイーナキャンパス学習室で、
「園芸療法によるストレスマネジメント研修会」が開かれました。
淡路景観園芸学校専任教員・臨床心理士の天野玉記先生が講師を務められ、
多くは養護教諭や保健師さんが参加されました。
震災後のこころの回復に向けて、ストレスマネジメント(ストレスの自己管理)のメカニズムと有効な具体的な活動について詳しいお話しがありました。
そんな中で、園芸療法は、「未来志向型」あるいは「仲間とともに作業できる」活動を多く提供できるということで、ストレスマネジメンに有効な活動として大きく貢献できる、というお話しでもありました。
講義の後は、淡路景観園芸学校を卒業した園芸療法士や学生のみなさんによる「卵のポプリ」作りの実習で、ミニ園芸療法を体感していただきました。
会場は、ハーブの香と卵にはりつける色とりどりの布やリボンで香しく、華やかな雰囲気に包まれ、参加された方々の笑顔とおしゃべりが絶えませんでした。

翌19日は、陸前高田の仮設住宅で私がセッションをさせていただきました。
このお話しをいただいたとき、私の脳裏に浮かんだイメージは、
「小春日和~春を感じる、春を活ける~」でした。
長い「冬」の中にも「春」は潜んでいるよね、「春」はもうすぐ来るよね、という気持ちになっていただけるような活動をしたい、と思いました。
それには春を感じさせてくれる植物と匂い、が欲しいと思いました。
花屋さんの花ではなく、生活の隣で咲いているような植物が欲しい、と思いました。
特に枝ものが欲しかったのですが、ロウバイと梅が手に入りました。椿も。
香りとしては水仙が、面白いものではヤツデの実も用意できました。
こうした花材をお椀のような器にアレンジしていただくプログラムを考えました。
ここでも、岩手大の堀篭先生や天野先生はじめ、園芸療法士のみんなという心強いサポートがありました。

仮設住宅の集会場には、30人以上の方が集まってくださって、さあ始まり、始まり!
まずは、ブラックペパーミントとキンセンカの手浴でウォーミングアップ。
洗面器に人肌程度のお湯を入れてハーブを入れ、その中に手をつけていただきます。
香りとお湯の暖かさに包まれて、血行が良くなり、顔もほのかに色づいて。
「気持ちいい!」と、一気に場が和み、会話も弾みます。
手だけでは飽き足らず、肘まで浸ける人も。
タオルを頭から被って、顔を洗面器につける人も。

そして、いよいよフラワーアレンジです。
「いい匂い!」「花は一年ぶり」と、多くの方々の口から
「とにかく花が活けたくて」とは、震災前によく生け花をされていた生け花好きの3人組み
こんな感じです。飾りは、私が川口の方で関わっている活動の中で作った稲わらの俵
f0213192_17421982.jpg

活け終わったところで、ティータイムです。
順番にご自分の作品をご披露していただきました。ちょっとした感想や思い入れと一緒に.....
「震災の後、桜や水仙が残ったけれど、花はもう咲かないと思っていました。でも、咲いたんですよね。何て強いんだろうと思いました。私たちは、何おたおたしているんだ、と思いましたよ。花は一年ぶりです。うれしい、うれしい!」
「(まん中で、椿の葉の上にちょこんと座っているヤツデを指さして)これは私です。私は、守られています)
「(椿の葉の陰からチラチラ見え隠れする梅の小枝をさして)花が咲いたら、ここから見えるのが楽しみ」
「私はずっと引きこもりがちだったんですが、今日出てきてよかったです」

こんな感じで、会場は、「春が踊っていますねえ」と、思わず私の口から出るくらい春めいてきました。
すると、どなたかが、「春が踊っている。私たちも踊らなくちゃ」と手を動かし始めます。動きは連動し、とうとう「そうだ、そうだ、花のお礼に高田音頭をご披露しよう」ということになってしまいました。

急きょ、会場を片付けてまん中を空けます
みなさん輪になります
アカペラで歌いながら、踊りの輪が動きだします
晴れやかに、誇らしげに

この「虹色の種サロン」 これからも末長く続けたいものです。
[PR]
by ST-G | 2012-02-25 17:42
<< となりの神さま~273人目~ となりの神さま~271人目~ >>



グロッセ世津子のブログです
by ST-G
リンク
カテゴリ
全体
園芸療法・生活全般
未分類
最新の記事
まるごと〇
at 2017-02-24 21:24
まるごと〇
at 2017-02-23 20:12
まるごと〇
at 2017-02-15 19:43
まるごと〇
at 2017-02-14 21:16
まるごと〇
at 2017-02-08 17:15
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧