まるごと〇
振りかえれば、〇な人生 その1

振り返れば、私の人生のある時点まで、「思ったことは迷いなく実行!」
と言った感じで進んでいったような気がします。
やりたい、と思ったら、やる。
できるかできないかは、考えない。
ただやる。そんな感じかな。
たとえば、高校の入学式を待たずにバスケット部に飛び込んで、
それまで経験したこともないようなハードな練習に四苦八苦するとか。
私は、中学の時合唱部に入っていました。
なぜか?
2つ上の姉が入っていたからです。
室蘭市立北辰中学校(確か名前はあっていると思うけど)の
合唱部はNHK合唱コンクールで全国第2位に入賞して、
テレビにまで出たのです。
ブラウン管の向こうで歌う姉の姿に憧れて、
「よし、私も!」と思って入部したのでした。
それはそれなりに楽しかったのですが、
先輩ほどの実力もなく、全国コンクールにも行けそうにない中で、
私は、少しずつバスケットの方に目が行くようになっていました。
というのも、仲のいい友達が何人もバスケット部に入っていたのです。
合唱部の先生に退部をお願いしたのですが、辞めさせてもらえませんでした。
私、いちお合唱部のキャプテンだったのです。
なので、高校に行ったら絶対バスケットだ!という想いを燃やしながら、
合唱部で歌を歌っていたのでした。
室蘭市立清水が丘高校に入学が決まった途端、その高校のバスケット部の
キャプテンを務めていた友達のお姉さんに頼み込んで、
例外的に入学前に入部許可が下りました。
私一人じゃなく友達も焚きつけて、5人くらいで一気に入部しました。
ところがどっこい。
いざ練習に参加してみると、自分に体力が全くないことを思い知りました。
焚きつけた友達は全員、中学ではバスケ部だったので、
比べものにならないくらい体力があります。
これではついていけない、と、私は、自主トレを思いつきます。
学校は、標高180mほど(これでも山かな?)の測量山の麓にあります。
朝の練習一時間前には学校に行って、
その測量山までマラソンすることにしたのです。
もちろん、一人じゃありません。
またもや、友達を焚きつけて、一緒に。
最初は、友達はすたすたと先に走って行くのに、
私はおかしいくらいのろまでした。
何せ、体力、持久力がないのです。
それでも、やめようとは思わないのです。
とにかく、夢にまで見たバスケットです。
コートの中でバスケットがしたくて、走りたくて、ボールを追いかけたくて、
他の人のように。
ひたすら毎朝、寛容な友達に励まされながら走り続ける2週間でした。
そして、迎えた入学式。
筋肉痛満載で出席することになったのでした。
こんな風に始めたバスケット。
一年のうち364日がバスケット漬けの高校生活を送ることになります。
鬼コーチとして有名だった先生の怒号の中で、
とてもとても厳しい練習にめげそうになりながらも、
コートの中を全力で走り切る快感には勝てませんでした。
かくして、大学に行ってもなお続けることになるのですが。
あれから50年!(綾小路きみまろ?)
今なお仲良くしているお友達は、実はあの時のろまな私につきあって
測量山まで一緒に走ってくれたチームメートなんですよね。





[PR]
by ST-G | 2017-02-14 21:16
<< まるごと〇 まるごと〇 >>



グロッセ世津子のブログです
by ST-G
リンク
カテゴリ
全体
園芸療法・生活全般
未分類
最新の記事
まるごと〇
at 2017-02-24 21:24
まるごと〇
at 2017-02-23 20:12
まるごと〇
at 2017-02-15 19:43
まるごと〇
at 2017-02-14 21:16
まるごと〇
at 2017-02-08 17:15
最新のコメント
朝、良い気分で始まると、..
by リーフ at 17:41
小さな赤い実が、かわいい..
by 土橋史子 at 06:09
コメントありがとうござい..
by ST-G at 10:41
こんにちは♬ 今、気付き..
by 通りすがり@mica at 09:39
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 21:22
お忙しい中、コメントをあ..
by リーフ at 22:56
コメントをいただいていた..
by St-G at 12:10
淡路島の学校は、夢叶わず..
by リーフ at 14:38
久々のイモムシさん、そし..
by St-G at 12:47
こんにちはー。^^ ク..
by 通りすがり at 23:38
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧