まるごと〇
振り返れば、〇の人生 その2

高校3年生にもなれば、卒業後の進路を考え始めますよね。
実は、道内の実業団から、入団?の打診が私のバスケ部の監督に
あったそうです。
私の与り知らぬところでの話で、丁重にお断りしたとか。
後から聞かされて、ちょっとがっかりしたのを覚えています。
バスケットが好きで好きでたまらなかったのですよ。
大学進学にも、あまり関心はありませんでした。
それよりも、アラビア語を覚えたい!となぜか思っていたのです。
どうして?
ピラミッドに会いに行きたかったのです。
なので、アラビア語覚えて、何かしらエジプトを関係のある仕事に
つきたかったのです。
当時、兄は東京の大学に通っていました。
私の希望を聞いた両親は、私がめざすアラビア語の専門学校の話しを
兄にしたようです。
兄は、実際その学校に行って、卒業後の進路等についてリサーチ
しました。
結果、「卒業しても、アラビア語を生かせる仕事はない」
親から私へ伝えられます。
はい、そうですか、と私。
お金を出すのは親。我を通すわけにも行きません。
でも、別に大学に行きたい、とも思えません。
これを勉強したい!というものもありません。
(だって、アラビア語を勉強したいんだもの)
かと言って、すぐ就職、という選択肢も思い浮かばないのです。
大学受験をするとしたら、国立はやめよう。
受験科目が多すぎる。
3科目の私立にしよう。
しかも、当時は国語の他に英語が比較的得意だったので、
英語に比重が置かれている大学かいいのでは?くらいは
考えました。
あれこれ考えて、ある日、ひらめきました!
そういえば、私の憧れる長島さんは立教だった!
立教に入れば、長島さんに会える!と。
かくして、立教大学をめざすことにしたのです。
バスケット三昧の生活に終止符を打ったのは、3年生の秋のこと。
それからの受験勉強です。
当時は、全国共通模擬試験みたいなものがあって、それを受けると、
現在の学力で志望校に受かる可能性がどのくらいか、という
パーセンテージも表示される仕組みがありました。
自慢じゃありませんが、卒業まで「合格の見込みなし」ラインで、
確か、受かる可能性は25%以下でした。
さすがに、無理だよな、と思いつつ、変更、という文字は全く浮かばず、
おまけに、滑り止めに青山学院大学英文科を志望する私。
北海道の乙女は、きっと何も現実がわかっていなかったのだと思います。
いざ立教をめざして、長島さんに会いに行く!と決めても、
もともと大学に入ることにはこだわっていなかったので、
落ちてもいいや、と、のんきに構えていたのだと思います。
受験勉強のために立派な計画表を作り、
毎日のように見直して、またあらたに立派な計画表を作り、
また見直す、という日々を送るのですが、
いよいよ受験のために上京することになります。
当時は、青函連絡船に乗っていざ出陣!です。
まず、青山学院です。
ここは、英語の比重が立教よりも高い学校でした。
そして、3年生の後半から、得意だった英語の成績が
徐々に下がり始めていたのです。
そんな状況の中で、本当に大丈夫なのだろうか、という一抹の不安を
抱えての受験でした。
~続く~

[PR]
by ST-G | 2017-02-15 19:43
<< まるごと〇 まるごと〇 >>



グロッセ世津子のブログです
by ST-G
リンク
カテゴリ
全体
園芸療法・生活全般
未分類
最新の記事
まるごと〇
at 2017-02-24 21:24
まるごと〇
at 2017-02-23 20:12
まるごと〇
at 2017-02-15 19:43
まるごと〇
at 2017-02-14 21:16
まるごと〇
at 2017-02-08 17:15
最新のコメント
朝、良い気分で始まると、..
by リーフ at 17:41
小さな赤い実が、かわいい..
by 土橋史子 at 06:09
コメントありがとうござい..
by ST-G at 10:41
こんにちは♬ 今、気付き..
by 通りすがり@mica at 09:39
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 21:22
お忙しい中、コメントをあ..
by リーフ at 22:56
コメントをいただいていた..
by St-G at 12:10
淡路島の学校は、夢叶わず..
by リーフ at 14:38
久々のイモムシさん、そし..
by St-G at 12:47
こんにちはー。^^ ク..
by 通りすがり at 23:38
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧