まるごと〇
振り返れば〇の人生 その4

そうです。
立教大学受験の前日のことです。
兄が、日本史のおさらいをしよう、と言い出します。
兄は、昔から洋の東西を問わず、歴史に詳しかったのです。
ちらっと、「えっ?今更?」なんて、
あまり乗り気じゃない自分がいます。
でも、兄の熱心さに押されて、「ノー」とは言えない私。
問題集をパラパラとめくりながら、要所要所で質問してくる兄。
それに答えられたり、覚えていなかったりする私。
そのときの自分は余裕満々だったのか、焦ったのか、
もう覚えていませんが。
ひたすら兄の質問に答えていたような気がします。
そして、いよいよ「その日」が来ました。
日本史の試験です。
何と、何と、前日兄が問題集の中から拾ってくれた箇所が、
ここにも、あそこにも出題されているではありませんか?
こんなことって、あるの?
すらすら答えられるのです。
日本史の試験は満点に近かっただろうと思えるくらいに、
前日見直したところがどんんぴしゃで出題されているのです!
そして、確信しています。
私は、日本史に助けられた、と。
いいえ、兄に助けられた、と。
かくして、私は立教大学仏文科に合格できたのです。
高校時代の全国模擬試験では、合格の可能性25%しかなかった
大学に、です。
青山学院は、国文科を志望していましたし、
立教でも、仏文科の他に国文科も受験していましたが、
仏文科は、唯一ここしか受けていなかったのです。
幸い国文科も受かり、古典に惹かれていた私は、
国文科に進みたい、と思いました。
でも、ここでまた人生の先輩達がご意見をしてくれるわけです。
国文科を出た場合、就職の可能性は学校の先生くらい、かな、と。
私は、実は将来先生になりたい、という気持ちもあったので、
何の不都合も感じませんでしたが、
親も兄も、そして高校の先生も、もっと可能性のありそうな?
仏文科を勧めるのです。
そんなものか、と、私は人生の先輩に従います。
後になって、万が一、仏文科に受かっていなかったら、
フランスに行くことも、旦那さんのリュックさんに会うことも
なかっただろう、と思うと、
この受験前日のほんの数十分、兄の日本史講義がどんなに劇的なことだったか、
人生の先輩達のアドバイスに従ったことが、どんなに宿命的だったことか、
思わずにはいられません。
天の計らい、でしょうか。
リュックさんに会うことが、
私の人生のプログラムの中に刻まれていたのでしょうか。
そのために、長島さんがいて、アラビア語をあきらめさせる兄がいて、
歴史に強い兄がいて、アドバイスしてくれる人生の先輩達がいたのでしょうか。
こんなことをつらつら考えると、「主体的に生きる」とはどいうことなのか、
と考えてしまいます。
私は、むしろ他の人の意見に左右されて、「そんなものなのかな」と受け入れて、
選択した訳ですから。
かくして、池袋の「蔦のからまるチャペル」と赤煉瓦の学食のある
立教大学一年生になった私です。
~続く~


[PR]
by ST-G | 2017-02-24 21:24
まるごと〇 >>



グロッセ世津子のブログです
by ST-G
リンク
カテゴリ
全体
園芸療法・生活全般
未分類
最新の記事
まるごと〇
at 2017-02-24 21:24
まるごと〇
at 2017-02-23 20:12
まるごと〇
at 2017-02-15 19:43
まるごと〇
at 2017-02-14 21:16
まるごと〇
at 2017-02-08 17:15
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧