<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
となりの神さま~305人目~
ケリー・ヨストさんのピアノ

昨日は、龍村仁監督の連続講座第2クールの最終日でした
この講座「秘められた宝探しの旅」の最後の登場人物は、
「地球交響曲第6番」に出演されたピアニストのケリー・ヨーストさん
ケリーさんは、コンサートのように公の場で弾くことを選ばず
納得のいくまで何度も何度も演奏しなおしては
こつこつとCDに録音して口コミで販売する、ことを続けています
そのCDがある日アメリカのエコショップで龍村さんの耳?にとまり
おふたりは出会いました
ケリーさんのピアノの音色は、その最初のひとつめの音から
魂を震わせます
そのあまりの透明感に、魂が喜び洗われる感覚を覚えます
音と音のつながりが、強弱を含めて絶妙に流れるのです
そう、川の流れのようです
そういえば、第6番の中で、ケリーさんは次のように語っています
幼いころに過ごしたレッドフィッシュレイクにある川の傍にたたずみながら
そこにある石のひとつひとつが生きていると感じながら
「たぶん、この川の音こそ私にとって人生最初の音....
今、はじめてわかりました。
私が音楽を始めるよりはるか以前にこの音は、
私の中に浸み込んでいたんです。
休むことなく、刻々と変化しながら、いつもここにある音」

「物質の本源は波動」ということを龍村さんもおっしゃっていました
エコール・グロッセのリュックさんの授業「自然界の神秘」でも
「創造する音・振動」というテーマが重要な位置を占めています

そして、今回もケリーさんから宝もののような言葉をいただきました
「私の使命は音楽の通り道になることです。
そのために、可能なかぎり、自分自身を清め、自分の波動を
整えて透明になりたい、と思っています。
たとえ聴いてくれる人がひとりもいなくても、
小さなひとりひとりが、自分にできることを精一杯やっていると
それが自然に響き合って、いつの間にか大きな力になってゆく。
自然とは、そういうものなのではないでしょうか。
私はなにも特別な存在ではないんです」

ケリーさんのCD[Roses&Solitude」を聴きながら.....
f0213192_12155865.jpg

[PR]
by ST-G | 2012-05-31 12:17
となりの神さま~304人目~
雷さま

昨日は桐生グランドホテルのメンテでした
普通は、リュックさんと山ちゃんの二人で行くのですが、
一年草の植え替え、アーチの取り付け、生垣の刈り込み、
ゲートの塗装など、通常のメンテに加えて色々作業があったので、
私も手伝いに出ました
気になるのはお天気です
天気予報は、晴れから傘マークへ
特にペンキを塗るとなると、雨は心配です
万が一雨が降った場合を考えて、
電気ばさみを使う生垣の刈り込みと
土がぐちゃぐちゃになってはやりにくい花の植え替えから始めました
ペンキ塗りは、午後になって天候が変わらないようだったらする、とのこと
さて、お昼過ぎになりました
相変わらず空は晴れています
塗っちゃおうかな、と迷います
ところが、リュックさんは、雨の匂いがする、と言います
3時ころ、案の定雨を匂わせる風が吹き始めます
これで迷いなし。ペンキ塗りは次回へ持ち越し
残りの花を植え終えることに集中します
4時半ころ、空はにわかに暗くなり、遠くに響く雷の音
山ちゃんも私も植える手が早くなります
最後の花壇を植え終えたちょうどそのとき、
ポツリポツリと雨の滴
急いで道具を片づけ始めます
バリバリと天を切り裂く雷鳴とともに
視界が遮られるくらいの大雨がゴーゴーと天から下ってきます
屋根の下に逃げ込んで、ただただとどろく雷鳴と滝のような雨に
圧倒される私です
大きな音が苦手な私ですが、雷鳴は実は大好きです
風船の割れる音が怖くて、風船を膨らませられないのに、
運動会の徒競争で、ピストルの音が怖くて、
スタートの姿勢を取るより、耳を押さえたかった私なのに、
雷さまのゴロゴロが大好きです
確かに、近くで天も割れんばかりのバリバリはスリリングですが、
好きなんです
愛犬の愛南は、かわいそうなくらい震えるのですが、
私は、雷さまが来るとうれしくなってしまうのです
[PR]
by ST-G | 2012-05-30 15:43
となりの神さま~303人目~
青い花

春になると、ワスレナグサとの再会を心待ちにします
f0213192_22501137.jpg

ラベンダーも、マツムシソウも、矢車草も、紫陽花もその青さに惹きつけられます
そして、最近とっても嬉しい出会いがありました
アンクーサ・アズレアです
f0213192_22552420.jpg

春の青、夏の青、光の体験が変わっています
[PR]
by ST-G | 2012-05-28 23:02
となりの神さま~302人目~
美しき魔女たち

昨日、朝早く岩手を出て埼玉に戻ってきました
魔女仲間と夕食を共にするためです
会場は、韓国料理店 仁寺洞(インサドン)でした
東京都新宿区河田町6-24
03-5269ー5082
http://www.shinjukuku-town.com/map/sj045533/
韓国の家庭料理ということで、野菜もたっぷり、味付けもあっさりはしているけれど、
うまみ十分で、韓国料理=焼肉、という狭いイメージが強かった私ですが、
このお店の大ファンになってしまいました。
ちょうど、中国のお友達雁ちゃんが作ってくれる中国の家庭料理を味合ったときの
感動に似ていました。

さてさて、ここで8人の魔女たちが3年ぶりに全員集合したわけです
出産、子育て、マクロビオティック、子どもの人権、代替医療、関係づくり・場づくり・
コミュニティづくりの手法、シュタイナー、園芸療法等々、をそれぞれキーワードに
幸せな社会を作りたいね、という想いでつながっている仲間たち
震災で被災した人も、東北に入って活動している人もいます
そんなこんなで、昨夜ピタッとみんなの時間が一点に重なったというのは
奇跡のような話でした
食べるのにもおしゃべりするのにも忙しい、でも楽しいひとときでした
しょっちゅう会えるわけではないけれど、それぞれが自分の持ち場で
やっぱり「幸せな社会を作りたいね」という想いを行動に移している、という
安心感に満たされている今朝のせっちゃん、です
f0213192_11501719.jpg

[PR]
by ST-G | 2012-05-25 11:33
となりの神さま~301人目~
還る場所

明日は埼玉に戻ります
こんな日、私は少しメランコリックになります
埼玉に戻ったら戻ったで、それなりに楽しいことは待っているのに
いつもここレンボリューを去るとき、胸がキュンとなるのです
f0213192_2292330.jpg

今日は、エコール・グロッセのティーサロンでした
(エコール・グロッセのブログで、詳しくご紹介します)
盛岡、滝沢村、岩手町、花巻、東和町、と、色々な場所から
ティーサロンに集まってくださいます
口々に「空気が違う」と言ってくださるのです
この空気に浸りたくて、朝6時に起きる私です
たとえ、前日1時過ぎまで起きていたとしても...
この場所に身を置く、ことだけで十分
何も足さず、何も引かず...
埼玉にいるとき、眠りに着く前によくここレンボリューに戻ってきます
レンボリューにいる自分をイメージできるとき、私の心は安らぎます
いつでも還ってくることのできる場所がある、っていいですね
[PR]
by ST-G | 2012-05-23 22:10
となりの神さま~300人目~
光の粒

埼玉を出て岩手の東和町に向かって2週間近くになるのですが、
体験、体験の連続で、言葉が追いつきません
埼玉を出て郡山に行きました
1月に続き菊地さんを訪ね、リュックがビオ・ガーデニングのお話をし、
私は「卵のポプリ」作りのワークショップをしました
f0213192_0122156.jpg

夜は、ダウンのアノラックを貸してもらって
内藤さんちのお庭でバーベキューもしました
f0213192_23561778.jpg

ダライ・ラマ法王の祈願であったマンダラ復元に寄与した日本の方が
開設したマンダラミュージアムも訪れました
堆肥と微生物と竹炭をベースに除染実験を続けて成果をあげている
フィールドも見学しました
震災を機に、「いのちのことについて考える場・光塾」を立ち上げたr蓮笑庵の仁子さんのもとに
サポートする仲間たちが集まりました
私たちも、仲間の一員になりました
f0213192_075759.jpg

友人の麻里さんが住んでいた飯館村に麻里さんと一緒に行きました
桃が咲いていました
水のない田んぼは、一面たんぽぽ畑になっていました
野鳥たちがさえずっていました
虫たちが飛び交っていました
光にあふれていました
線量計は容赦なく数値を上げます
7600人の村人たちは、誰一人いませんでした
f0213192_0144379.jpg

一日でも早く帰ってくることができれば、と
除染の実験は続いていました
福島は美しかった!です

そして、岩手に帰ってきて、岩手の日常を生きています
草刈りです
月曜日にみんなですることになっていましたが、
急にこれなくなったようこちゃんは、前日の日曜日に来てくれました
f0213192_23352558.jpg

暑かったので、しそジュースがおいしかったです
f0213192_23365215.jpg

私は、夕暮れ時のワスレナグサの青が好きです
f0213192_23393648.jpg

そして、月曜日に他の仲間たち、恵さん、久美ちゃん、悟史君、拓哉君が来てくれました
f0213192_23415077.jpg

お陰様で、こんなにきれいになりました
f0213192_23435670.jpg

そして、光の粒が降り注ぎ
f0213192_23445726.jpg

私はお気に入りの場所で、レンゲツツジの香りに包まれて、翌朝コーヒーを飲むのです
f0213192_23495669.jpg


今日、陸前高田に恵さんと行ってきました
花壇の花がら摘みと押し花作りをしてきました
「お腹を癒してくれるのは食べ物だけど、心の癒しは花だよ」と、
地元のおばちゃんに逆に励まされながら
f0213192_23531518.jpg


明日は、エコール・グロッセのティーサロン
リュックさんが、動物たちの神秘について話してくれます
あさっては、埼玉に戻ります

言葉にできない、いいえ、もしかしたらすぐには言葉にしたくない体験の連続でした
そんな中、どの景色も光の粒にあふれていました
ようやく私の目にも涙の粒があふれます
[PR]
by ST-G | 2012-05-23 00:03
となりの神さま~299人目~
お花のお弁当

五月晴れの日
高齢者施設の屋上庭園は春の花に彩られ、風がさわやかに流れ、
春の日差しに輝いています
f0213192_22415859.jpg

去年の秋に播いた麦畑では、青々とした麦穂がそよそよと風に揺れています
f0213192_2252268.jpg

園芸療法の日です
さあ、今日はお弁当を作りますよ。中身は?庭のお花です
f0213192_22442259.jpg

あっちの花壇、こっちのプランター、好きなものを好きなだけ
f0213192_2245438.jpg

f0213192_22462346.jpg

さあ、できあがり!カラフルお弁当のオンパレードです
f0213192_2248255.jpg

f0213192_22485153.jpg

f0213192_22515772.jpg

[PR]
by ST-G | 2012-05-08 22:49
となりの神さま~298人目~
「ディハイドレーター」という助っ人

毎日、毎日バラの花びらさんを眺めては手にとって、風通しをよくするように
かき回しています。
「自然が正しい」の著者モーリス・メセゲさんが、乾燥中の愛しいハーブさんたちに
してあげていたように...多分...
乾くにはまだまだ日数がかかりそうです
しかも、茶色く変色しないで、どの程度もともとの色を残せるのか?
不慣れな私はちょっぴり不安です
そんなとき、明日香がローフードで使っていたハイドレーターを使ったら?、と
リュックさんが提案してくれました
ディハイドレーターとは、果物のスライスなんかを乾燥させてドライフルーツを
作ることのできる機械です
そして、今日明日香とリュックが留守の私の代わりに試してくれました
これが、なかなかいい感じです
ドライハーブなんかもできるようです
肉厚な深紅のバラは3時間かかりましたが...
それでも、変色を最小限におさえ乾燥させることができたので、
やれやれ、です
f0213192_21242867.jpg

[PR]
by ST-G | 2012-05-07 21:24
となりの神さま~297人目~
降り積もる花弁の山に変身したバラ

やっぱり乾かさなくちゃね、とリュックさんも手伝ってくれました
f0213192_19593011.jpg

どんどん皮?がむけて、ひょっこり現れたかわい子ちゃんたち
f0213192_2012891.jpg

束の間でしょうが、移ろいゆく色の名残を楽しみましょう
f0213192_2022454.jpg

[PR]
by ST-G | 2012-05-04 20:03
となりの神さま~296人目~
もうひとつのいのちの表現

f0213192_16264225.jpg

ポプリ用に仕入れたバラの花
花びらをばらばらにして、乾燥させます
でも、明日しよう
それまで広げておこう
その明日になりました
そしてまたつぶやいています
「明日しよう」
ちゃんと乾かさなくちゃいけないのに、何だかもったいなくて手が出ません
[PR]
by ST-G | 2012-05-03 16:32



グロッセ世津子のブログです
by ST-G
リンク
カテゴリ
全体
園芸療法・生活全般
未分類
最新の記事
まるごと〇
at 2017-02-24 21:24
まるごと〇
at 2017-02-23 20:12
まるごと〇
at 2017-02-15 19:43
まるごと〇
at 2017-02-14 21:16
まるごと〇
at 2017-02-08 17:15
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧