となりの神さま~831人目~
お花ってすごいなあ
みんないっぺんに咲くわけではないんだよね
誰が決めるんだろう
「あなたは、今よ」
「次はあなたよ」って
みんないっぱんに咲いたら、
蜜蜂さんが目を回してしまうからかな
f0213192_19174576.jpg

[PR]
# by ST-G | 2016-07-22 19:18
となりの神さま~830人目~
雪の華

レンボリューの森に、とうとう来ました冬将軍
明日香と帰省中の愛南にとって、日常の生活は変わらず
f0213192_13511596.jpg

リュックさんは、さっそく雪払い 雪がとても重いので、枝が何本も折れました
f0213192_1352463.jpg

f0213192_13531887.jpg

f0213192_13533838.jpg
f0213192_13542197.jpg
f0213192_13545446.jpg

[PR]
# by ST-G | 2016-01-20 13:55
となりの神さま~829人目~
ひとつぶ瞑想

今月の「光の種サロン」は、兵庫県から研修にきてくださった
園芸療法士さん7名を交えての開催となりました
レンボリューの森の入口で迎えてくれる赤いまるまる姫リンゴさん
f0213192_13491534.jpg

まずは、お庭をひとまわり
f0213192_1415815.jpg

玄関でのお出迎えは、アジサイさんたちいろいろ
f0213192_13505683.jpg

これまで生きてきた時間を描いてみると、山坂ありの曲線
でも、線は点=つぶつぶのつながり
そのひとつぶひとつぶに、その人の、家族の人たちの、周りの人たちの、
知らない人たちの、さらにその人のあずかり知らぬところで生きている
すべてのいのちの時間=出会いと体験が詰まっているのですよね
そんなことを意識ししがら、改めてこれまでの時間をつぶつぶで描いてみると?
f0213192_1355997.jpg

生きるということは、線ではなく面であり、さらに立体的な「ご縁の重なり合い」
ということに気づきます
私たちは、「つぶつぶ人生」を生きているのです
ひとつぶは、時間では一秒に換算できます
多くのご縁の重なり合いで作られるこの一秒=いま、ここに意識を向けて
精一杯生きていく、そのひとつぶひとつぶを大事につなげていく、
それが「ひとつぶ瞑想」です
そんなことに気づく今月の光の種サロンの仕上げは、外でのシャボン玉とばし
虹色のつぶつぶが、ひとりひとりのつぶつぶに込める祈りを乗せて
秋空に映え渡りまず
f0213192_1433136.jpg

f0213192_1435344.jpg

この後、リュックさんによるレクチャー「園芸療法の役立つアイディアいろいろ」を
受講し、恵さんと一緒にみんなで夕食の支度です
これも、また楽しからずや
f0213192_1445776.jpg

f0213192_1463889.jpg

乾杯!
f0213192_1471345.jpg

無農薬野菜中心のお料理が並びます
f0213192_1475868.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-10-24 14:08
となりの神さま~828人目~
賑やかだった先週の花っこクラブ

淡路景観園芸学校を卒業した園芸療法士さん7人が加わって、
温室が狭く感じるくらいの賑わいでした
園芸療法はじめ、私の「光の種サロン」、リュックさんのレクチャー
「園芸療法の役立つアイディアいろいろ」、
酒匂徹さんのパーマカルチャー農園など、3日間の研修のために
東和町を訪れてくれた園芸療法士さんたちです。
f0213192_15522342.jpg

この日は、野菜の収穫と調理、畑やプランターの片付けが主な活動でした
枝豆を収穫してご機嫌の大輔君
f0213192_15543990.jpg

孝宏君のかぼちゃは、スープになります
f0213192_15554345.jpg

サツマイモ堀りを終えた奈津美ちゃんと記念撮影
f0213192_15572871.jpg

豆をはずしたあとの枝豆の茎は、細かく切って堆肥の山に戻します
昇さんも圭祐君も熱心に
f0213192_15583820.jpg

ご自慢の土ふるいマシーンのデモンストレーションを終えて、ほっとする悟史君と
歩ちゃん
f0213192_1601691.jpg

さあ試食です。かぼちゃのスープ、枝豆、そして先月作った紫蘇ジュースも
f0213192_1612854.jpg

お客さんがいらっしゃると、俄然張り切るみんなです
園芸療法士さんたちも、おおいに楽しまれたようです
[PR]
# by ST-G | 2015-10-19 16:02
となりの神さま~827人目~
草色がコバルトブルーに~クロアチアの思い出乗せて~

先週の花っこクラブは、「タデアイの生葉染め」を体験しました
ずっと雨続きだったおかげで、タデアイはみずみずしく
f0213192_10594840.jpg

葉をむしって、ミキサーにかけます
f0213192_1112081.jpg

濾して染液を作ります
f0213192_115096.jpg

青汁みたいで、「飲めるの?」なんていう質問も
f0213192_11105612.jpg

おはじきで絞りを入れた絹の布を染液に浸します
f0213192_1113274.jpg

空気に触れることで、草色が見事なブルーに変わります
この後、袋状に縫って、中にラベンダーのポプリを詰めて香りの袋になるのです
f0213192_1116555.jpg

曇り空にさえ映え渡る真っ青な布に、夏休みを過ごし、泳いだクロアチアの
目の覚めるようなコバルトブルーの海を思い出しました
[PR]
# by ST-G | 2015-09-13 11:17
となりの神さま~826人目~
いのちに見守られて

8月最終週の花っこクラブでは、畑の野菜を使って調理をしました
ガーデンのあちこちで、収穫したり、洗ったり、切ったり、煮たり、
テーブルを飾る花を選んだり、と、みんなそれぞれの役割を担いながら
楽しく働きます
その傍らで、共に居てくれるたくさんのいのちに見守られて
あでやかなケイトウにちょこんと座るカエルさん
f0213192_1347639.jpg

紫蘇ジュース用の葉もむしりましょう
f0213192_1348029.jpg

畑では、何が採れるかな?
f0213192_13483441.jpg

大槌町からいただいたヒマワリは、こんなにのっぽさん
f0213192_13494698.jpg

スイカも食べごろです
f0213192_13504072.jpg

野菜炒め用の野菜も切りましょう
f0213192_13512973.jpg

さあ、できあがり!紫蘇ジュースとナス、ブロッコリー、人参、スイスチャード、
トウモロコシ、ズッキーニ、ハムの野菜炒めです
f0213192_1355890.jpg

その傍らで、美しい緑陰を提供してくれるオキナワスズメウリ
スイカ玉のような実。緑の実が、これから真っ赤に色づいていくのです
f0213192_13581416.jpg

フウセンカズラの実も熟してきて、これから種採りがはじまります
f0213192_1359867.jpg

かわいらしいルコウソウの花
f0213192_1413745.jpg

3人寄れば、こんなに豪華
f0213192_1423289.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-09-08 14:02
となりの神さま~825人目~
夏の宝石

梅、ジューンベリー、グミ...今年は豊作です
時期を逃すまいと、リュックさんはせっせと収穫してくれます
収穫するということは、加工する、ということ
だから、私も連日足を棒のようにして夜遅くまで働いています
ジャムだけでなく、今年は果実酒もたくさん仕込みました
ジューンベリーのジャムとジューンベリー酒
f0213192_1682953.jpg

f0213192_1685765.jpg

リュックさんも大好きな梅酒
f0213192_1694296.jpg

そして、グミ酒です。我が家のグミは、実が大きく、生食でも甘くておいしいのです
でも、グミの皮はとても薄く、すぐに潰れてしまうので、扱いに気を配ります。
それでも、色があまりにも美しいので、眺めるだけで報われるのです
まさに、夏の宝石です
f0213192_16111164.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-06-27 16:11
となりの神さま~824人目~
花っこクラブの賑やかぶりの続きです

ほぼマンツーマンに等しい活動に嬉々としたり、戸惑ったり
でも、それは、研修生さんたちも同じだったようです
f0213192_2082650.jpg

研究会の代表毛利ユカさんは、10年くらい前に一度東和町にいらしています
そのことを覚えていた久美ちゃんが親しく声をかけて、ユカさん感激!
一緒に、収穫したばかりの野菜でサラダ作りを楽しみました
f0213192_20111952.jpg

抜き取り前のビオラを切って、押し花にもしましょう
f0213192_20143294.jpg

はい、楽しい試食会!!
f0213192_2016217.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-06-24 20:16
となりの神さま~823人目~
先週の花っこクラブは、とても賑やかでした

いばらき園芸療法研究会で、園芸療法士をめざす方たちが研修にいらして、
仲間は大歓迎でした
まずは、ご挨拶
f0213192_23405289.jpg

ゴーヤの支柱立ても一緒に
f0213192_05878.jpg

人参は間引いた方がいいかな?
f0213192_2344482.jpg

種から育てたマリーゴールドとフダンソウは、花壇に植えましょう
f0213192_23461473.jpg

~続く~
[PR]
# by ST-G | 2015-06-21 23:46
となりの神さま~822人目~
脱皮したばかりのヤゴさんたち
東和温泉のインテリアガーデンにて
f0213192_17345349.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-06-18 17:35



グロッセ世津子のブログです
by ST-G
リンク
カテゴリ
全体
園芸療法・生活全般
未分類
最新の記事
まるごと〇
at 2017-02-24 21:24
まるごと〇
at 2017-02-23 20:12
まるごと〇
at 2017-02-15 19:43
まるごと〇
at 2017-02-14 21:16
まるごと〇
at 2017-02-08 17:15
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧