となりの神さま~801人目~
京都のお友達からカモミールがたくさん届きました
「カモミールを刈り込んだんだけれど、いりますか?」とのメール
もちろん!とふたつ返事の私
写真の4倍ものカモミールが届いて、部屋の中はりんごの香りが
今日は、東和町で「スロー・シネマ・カフェin東和」を開催します
韓国のファン・デグォンさんのドキュメンタリーを観ます
ファンさんのこの言葉が、大好きです
「野草とは、何か?
それは、自然から切り離されてしまった人間が
自然へと回帰する扉だ」
カモミールも、原産地では野草なんですものね
今日の会場を飾ってくれるカモミールさんたちです
f0213192_8562952.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-04-19 08:57
となりの神さま~800人目~
ひさしぶりのアート教室

以前、エコール・グロッセで主催させていただいていましたが、
引き続きリフォーさんで開かれているの小松崎博子さんのアート教室に、
本当に本当に久しぶりに顔を出してみました
「原毛と石膏のタペストリー」というテーマに惹かれまして
原毛は、園芸療法でも時々使う素材で、感触といい、扱いやすさといい、
私のお気に入りの素材です
石膏は、ふだんほとんど使うことのない素材です
この2つの素材の組み合わせに、何ともわくわくしました
ガーゼの上に原毛や毛糸などをレイアウトして置き、
石膏を上からかけて固めます
いつものことながら、博ちゃんのアート教室では、
思いもかけない結果が導き出されて、本人が目を丸くするのです
窓辺にかけると光が差し込んで、摩訶不思議な表情になりお気に入りです
f0213192_1649449.jpg

やっぱり、アートは楽しい!!
[PR]
# by ST-G | 2015-04-08 16:49
となりの神さま~799人目~
暖かい日射しに恵まれて

お彼岸の日は、花巻市内のこぶし相談室企画の園芸療法活動の
今期最終日でした
このところ、春の予感の中で大雪が降ったりしましたから、
当日の天候も気になっていましたが、幸い晴れました
会場である東和温泉の温室の中は、ポカポカでした
今回は、素焼き鉢に色を塗っていただいて、世界でオンリーワンの鉢を作り、
パンジーやビオラを植えましょう!というプログラムでした
f0213192_12285684.jpg

色を使うのが大好き!という方は、次から次へと色を塗り重ねていかれます
f0213192_12293611.jpg

おひとりおひとりとても個性的で、あるものは大胆で、
あるものは繊細な作品が勢揃い!
f0213192_12304235.jpg

今年の干支にちなんて、松ぼっくりにウールを巻きつけて羊さんも作ってみました
f0213192_1233059.jpg

活動後のシェアリングでは、
「楽しかった。みんなと一緒に色塗りしたり、羊作ったり。
これで、また仕事がんばれます」という感想も聞かれました。
また、お花の手入れには何が必要かな?とみんなで考えたとき、
「言葉をかける」とお答えになった方がいらっしゃいました。
「どんな言葉をかけますか?」とお尋ねすると、
「私は元気だから、あなたも元気でね」だそうです。
すばらしいなあ、と思いました。
[PR]
# by ST-G | 2015-03-26 12:36
となりの神さま~798人目~
何となく幸せな朝

淹れたコーヒーにハートマークが現れるとき
f0213192_8394275.jpg

花の色と香りと鳥さんと一緒に朝食をとるとき
この鳥さんの名前は、ハシグロアビだそうです
背中のところを押すと、湖と森に響き渡るような声で鳴いてくれるのです
f0213192_8433034.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-03-18 08:42
となりの神さま~797人目~
小鳥の歌に目覚める朝

何てうれしいことでしょう
外に飛び出したくなる朝です
これから、どんどんこんな朝が増えていくのです
それだけで、うきうきします
温泉の庭に下りて行って、アマリリスの鉢上げをしました
小泉さんからたくさん送ってもらったのです
神奈川では、早くしないと芽が出てしまうので、
送るタイミングを逃さないように、と早々2月に送ってくれたのです
ここ岩手では、逆に凍らせないように、と家の中で保存していました
今年は雪が少ないね、なんてタカをくくっていたら、3月中旬のドカ雪
その雪も、今度こそ居座らずに溶けていきそうです
今朝の気温は6度。日向はポカポカです
今度こそ大丈夫、と、久しぶりの土いじりにご機嫌の私でした
f0213192_1523591.jpg

このアマリリスさんたちには、4月の陸前高田での虹色の種サロンに
登場してもらおうと思っています
f0213192_1532262.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-03-16 15:04
となりの神さま~796人目~
赤花のトキワマンサクに雪帽子

f0213192_1028543.jpg

岩手も昨日から冬が戻ってきたかの荒れ模様
北海道の娘に、「雪降ったよ。そちらはどう?」なんて、雪景色の写真を何枚か
送って聞いてみました
「そんなかわいげな雪ではありません。一晩で私の背丈くらい積もって、
倉庫のシャッター壊れてしまったよ。今、直して帰ってきたところ」という
返事が戻ってきました。
きっと、まだ朝ご飯も食べていないのでは?と思ってしまいました。

今日は、大震災4年目のお命日です
悲しみや痛みや怒りを包み込み、浄化しようとしてくれる空の祈りのような雪が
降り続いていますす
[PR]
# by ST-G | 2015-03-11 10:35
となりの神さま~795人目~
朝から温泉三昧

お風呂のボイラーが壊れてしまいました
20年働いてくれたのと、冬の寒さによる凍結が原因かもしれません
地下水をくみ上げるポンプの調子が悪く、どこかで水漏れしている、と
水道屋さんに言われたのですが、何せポンプもボイラーも周りはまだ雪の山
水漏れ箇所が特定できないでいました
水は問題なく出たのですが、お湯が出なくなりました
数日前の寒さの緩みで周りの雪がかなり融けました
主人が、お湯の元栓を開いてみると、明らかにボイラーから漏れ出しました
やれやれ...
水から追い炊きし、電気節約のためにお鍋で沸かしたお湯も足して
ここ数日お風呂に入っていましたが、お湯のシャワーを浴びたいという主人
そこで、今朝ふたりで東和温泉に行ってきました
朝から温泉三昧。何だか贅沢気分。いい気分
お風呂上りに撮った温泉の庭です。春は、もうすぐそこに
f0213192_12321718.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-03-10 12:32
となりの神さま~794人目~
思い出のアルバム作り

3月には、花っこクラブも恒例の修了式を迎えます
一年間の活動の様子、熱中する姿、とびっきりの笑顔などなど
映し出された自分の写真を飾るアルバム作りが
今月の主な活動になっています
アルバムの台紙になる黒い色画用紙に、花や野菜の写真を
ちぎったり、切ったりしてコラージュします
今年は、イギリスやドイツの園芸雑誌も用意しました
じっくり眺める孝宏君 小鳥の写真もたくさん選びました
f0213192_11261621.jpg

「イケメン」シリーズを目指し、かっこいい青年に目が行く亜由美ちゃん
f0213192_11365098.jpg

大好きな花をていねいに切りぬく栄子さん
f0213192_11312741.jpg

蛇の写真も選んだ広太君
f0213192_1133561.jpg

それぞれカラフルでユニークな作品に仕上がりそうです
来月完成品をご紹介できるのが楽しみ!
彼らの様子に触発されて、私も帰ってから私のコラージュしてしまいました
f0213192_11344472.jpg

[PR]
# by ST-G | 2015-02-28 11:34
となりの神さま~793人目~
スロー・シネマ・カフェin東和

昨年の秋に始めた活動です
「スロー・シネマ・カフェ」というのは、
もともとナマケモノ倶楽部が提案する運動で、その趣旨は、
「カフェで、集会室で、地域で、劇場で。
みんなで観る。感じたことを隣の人と話してみる。
その『場』を共有することで生まれる『つながり』が、新しい時代を創る!」
私も、そんな場を東和町で開いてみたくなって、仲間を募り、
1月末に第2回を終えたところです
会場は、商店街にある共同住宅こっぽらの中のワンデイシェフ食堂や集会室
第1回は、ヴァンダナ・シバさんの「いのちの種を抱きしめて」
第2回は、サティシュ・クマールさんの「いま、ここにある未来」を観ました
モットーは、「映画を観て、語り合う」ですので、上映後の語り合いの場を
大切にしています
映画のあと、みんなで輪になってお茶を飲みながら、お茶菓子を食べながら、
ひとりひとり感想を語り合います
10代から80代まで、東和町のみならず、花巻市内、盛岡、遠野、大槌町など、
近隣の町からの参加者も一堂に会して集う、語る、知り合う、つながる、
そんな素敵な場なのです
片付けが終わって、仲間と記念写真撮っちゃいました
f0213192_6352321.jpg

第3回は、4月19日(日)
韓国のファン・テグォンさんの「Life is Peace」を観ます
「幸せとは、平和とは、自分がいるべき場所にいること」と語るファンさんの世界
さらにどんな思いや言葉に触れられるのか、今からとても楽しみにしています
[PR]
# by ST-G | 2015-02-24 06:35
となりの神さま~792人目~
今日は、節分

鬼は外~~!福は内~~!
みなさんもされましたか?
豆は食べましたか?
ところで、節分の本来の意味って、案外知らないものです
そんなとき、興味深いメルマガがとどきましたのでご紹介します

以下、『致知』おかみさんだよりより転載させていただきました

『節分』とは、季節の変わり目を意味します。

昔は、『せち別れ』と言って、立春、立夏、立秋、立冬の
季節の始まりの日の前日を節分と言っていたそうですが、
今では冬から春になる『立春』の前日の、
2月3日だけが『節分』として残っているそうです。

季節の変わり目には鬼が出ると言われていて、
節分に豆をまいて鬼を追い払う行事は、
室町時代から続いているそうです。

では、なぜ豆をまくのでしょうか...

豆まきの豆は必ず炒った豆を使うとされていますが、
豆を炒る理由は、【豆=魔目】を炒る【炒る=射る】のことで、
鬼を退治することを意味します。

また、豆まきにもルールがあるようで、

1.神様の力を宿すために、豆まき用の福豆を升に入れて、
  豆まきの直前まで神棚にお供えする。
*神棚がない場合は目線より高いタンスなどの上に、
白い紙をのせてお供えをしてもよいそうです。
2.節分の日の日が沈む時間に窓を開けて、
  家の奥から外に向かって豆をまく。
3.豆をまく人は、家の主人か年男とされ、
  『鬼は外、福は内』と元気よくまいていきます。
4.鬼を追い払ったら、すぐに窓を閉め、
  すぐに自分の数え年の数だけ豆を食べます。

豆を食べて、鬼退治が完了したことになるそうです。

数え年の数だけ豆を食べると、
病気にならず健康でいられるといわれています。
[PR]
# by ST-G | 2015-02-03 19:27



グロッセ世津子のブログです
by ST-G
リンク
カテゴリ
全体
園芸療法・生活全般
未分類
最新の記事
まるごと〇
at 2017-02-24 21:24
まるごと〇
at 2017-02-23 20:12
まるごと〇
at 2017-02-15 19:43
まるごと〇
at 2017-02-14 21:16
まるごと〇
at 2017-02-08 17:15
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧